上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
CALENDER

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

CATEGORY

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

LOVE

BLOG PEOPLE


"List me☆ by BlogPeople

なかのひと


--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
2006.05.15 V フォー・ヴェンデッタ


V フォー・ヴェンデッタ
2005/USA
監督 ジェームズ・マクティーグ
出演 ナタリー・ポートマン 、ヒューゴ・ウィーヴィング
(PG-12指定)

ストーリー
第3次世界大戦後、独裁的な政権が力を得て国の支配権を掌握した
ナチス・ドイツのごとき、全体主義国家になっているイギリスが舞台。
仮面をつけた謎の男”V”は独裁国家を力によって破壊しようとする。
彼は本当にテロリストなのだろうか?それとも……


映画を見るまでは痛快アクションスリラー?を想像していたわたし。
でもでも、この作品はそんなものではありませんでした。
とにかく政治色が強くて、もしかして上映館数が少ないのは…
と勘ぐってしまうほど過激な内容のもの

マトリックス2作目以降によく使われたワイヤーやCGを使った
派手なアクションシーンは今回は見られません。
それでも、暗闇に浮かぶVの表情
ひらりとマントをなびかせて月の光を浴びた彼は
紳士的でかっこよくて、とてもとても悲しい存在なのです。

政府によってコントロールされたマスコミと自由を失った国民たち
ナタリーポートマンの恐怖の演技には身震いしました。

とにかくメッセージ性が強いので賛否両論あるのではないでしょうか
そして、この作品に対するアメリカの反応はどうなんだろう…
日本だって人事ではないですけれど。
単純に娯楽作品としても楽しめる要素もありな不思議な作品。

★★★★
なんだか色々考えさせられマシタ


11月5日ガイフォークスについて
チャイコフスキーの「1812年」序曲

55★movies Comments: 7 Trackbacks: 0

←ラバーボーイ  黄金の遺産収集作戦→


映画。
こんにちは(*'-')
たぁにゃさんもう観たのか~!
私もこれ観たいと思ってたんですが、
想像と違う感想にびっくり。
私もこの映画普通にアクション系かと
思ってたんですが、違うのですね~
尚更観たくなったw
元々ナタリー・ポートマンがすきなので
気になってたんですが、内容も
気になる存在になってきましたよぉ~
感想ありがとです☆
2006.05.15 あんにゃん URL

ナタリー
映画の予告を初めて見たときは、
ナタリーポートマンが主演で
仮面かぶってアクション活劇かと
思っていましたが、仮面の人は
別の人だと言うことが
つい最近わかりました。(;´Д`A ```
2006.05.15 じゅでぃ URL

◆あんちゃん
コムニチワァ(*'▽'*)
そうそうwアクションなんだって思ってたら全然違って~。
もともとアクション系は苦手だったから逆によかったですw

上映時間は2時間ちょっとなんだけど、
それを全然感じさせなくて面白かったー♪
ナタリーポートマンの演技も素晴らしかったから
ナタリー好きなら楽しめるんじゃなぃかなぁ(*´∇`*)
やっぱり美人さんは坊主になっても美人さん。。。

観たくなったって言ってくれてうれしいです(ノ∀`*)
あんちゃんも観たら感想をぜひー♪

◆じゅでぃさん
あははw
確かにナタリーが前面にでてるからカンチガイしちゃうかも(ノ∀`)

仮面の中の人はマトリックスのスミス役のあの人です☆
ずっと仮面をつけてるので顔はわからなぃんだけど
仮面にも表情が読み取れてすごくかっこよかったです!
じゅでぃさんも映画好きさんですよねー^^
わたしはパイレーツ2が楽しみです(*'-')
2006.05.16 たぁにゃ URL

キャプテンスワロー
コルセアがなんだかいい感じかな・・・w
パイレーツオブカリビアンは、
映画館では見に行かなかったのですが、
DVDで購入して見ました。
安くなるのを待ってから買っちゃいましたw
とても面白かったので、2は映画館へw
前売り買っちゃいました~(*^-^)
2006.05.16 じゅでぃ URL

◆じゅでぃさん
パイレーツはジョニーデップがほんとハマリ役ですよね☆
最初の小船での登場シーンから胸をぶちぬかれてしまいましたw
ジャックに恋してしまったようで映画館へも3回・・・w

2はちょっと違った感じになりそうなので
それもまたワクワクですよね!
わたしも絶対大画面でジャックに会ってきます(*´∇`*)
2006.05.17 たぁにゃ URL

仮面と黒のTシャツと真実の行方・・・
はじめまして、たぁにゃさん。 長文失礼します。
コミックの映画化らしく余り期待せずに見ましたが、確かに政治色が強くて人を選びそうな作品でしたが、私は結構楽しめました。紳士的な反面、花柄エプロン姿のお茶目な面も良かったですね。「作家はウソで真実を語る」など、W兄弟・脚本の含みのあるセリフも印象的でした。

80年代の原作ですが、劇中の「マスコミ操作」や「偽装テロ」を現実と重ねると、06年に公開された「意味」や、製作者の隠された「意図」が感じられるかもしれません…。 今年世界でブレイクした有志・結晶映画「LOOSE CHANGE = ルース・チェインジ」が「9/11 Truth運動」の心に火を灯して世界中で話題ですが、ご存知でしょうか? 23歳のディラン・エイヴリー監督らが制作し、夏配信の「LC 2ND Recut」等では、Vのように「集おう」と呼び掛けました。 「仮面」の代わりが「Blackシャツ」です。

06年の9月11日の再調査要求・NY動画と、翌日その様子を伝えたはずのニュース。(人々が集まったと言っていますが、デモ人数の違いに注目…。)  9月11日は来年も訪れます。
http://www.911podcasts.com/files/video/TalkingAboutaRevolution.wmv
http://www.911podcasts.com/files/video/Zahn_LC.wmv

吹き替え版の無料配信が11月下旬から開始され、グーグルでは既に10万人が鑑賞。日本語版の検索語「LOOSEチェンジ」の世界各国の報道などは、下記BBSの11/22を。ご参考になればと。 尚、本文内容やLINK先とは利害関係はありません。
http://www.wa3w.com/911/index.html
http://bbs9.fc2.com/php/e.php/cinepro/
http://www.harmonicslife.net/gallery/main.php?g2_itemId=775
2006.12.31 W・R URL

★WRさん★
はじめましてー。
半年前に観た時にも感じたのですが
やはり製作側に何らかの意図があって作られた作品だったのですね。
詳しいご説明ありがとうございます。
拝見させて頂きますね~!
2006.12.31 たぁにゃ URL











管理者にだけ表示を許可する



トラックバックURL
http://susieq.blog29.fc2.com/tb.php/127-3dffca2f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。